外為オプション 徹底攻略

外為オプションは、とてもシンプルで取引がしやすいと評判の商品となっています。バイナリーオプションの特徴を知ると、初心者でも始めやすいというのが分かると思います。今まで投資経験がないという方も、この機会に外為オプションでバイナリーオプションを始めてみてはいかがでしょうか?当サイトは、外為オプションの取引の流れに沿って、外為オプションを攻略していきます!



外為オプションの取引の流れに沿って、攻略法を解説します


>> 取引画面はBO業者の中で最高に使いやすいと定評がある <<

取引方法を選ぶ
外為オプションで取引できるルールは、ラダー・レンジイン・レンジアウトがの3種類があります。相場に合わせて最適な取引ルールを選ぶ事ができます。今回はラダー取引を選択しました。
相場に合わせて取引ルールを変える
外為オプションは取引ルールが3種類あります。相場波が激しいときにはレンジアウト、あまり動かない相場であればレンジインやラダーなど、その時の相場の状況に合わせて取引ルールを変えましょう。相場に合わせて取引ルールを選ぶ事により、柔軟なバイナリーオプション取引ができ、利益を獲得する率も高くなります。


通貨ペアを選択
取引を行う通貨ペアを選択します。外為オプションの取扱通貨ペアは米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、ユーロ/米ドルです。FXでもおなじみの通貨ペアが揃っていますね。
初心者はクロス円から
初心者は、外貨と外貨のペアよりも馴染みのある円を介した通貨ペアで取引をしましょう。ただ、FXとは違い長期間保有している事がないので、チャレンジしてもバイナリーオプションなら十分利益を狙っていけるでしょう。>> 取引を始める方はこちら

7本の目標レートから選ぶ
外為オプションのラダー取引の提示レートは7本。この中から、ひとつを選び選択したレートよりも上がるか下がるかを予測します。
どうやって目標レートを選ぶ?

外為オプションの購入金額は変動制となっており、予測が当たる確率が高いチケットほどペイアウトとの差額が狭くなっています。堅実に取引をするなら安いチケットよりも、高いチケットを購入しましょう。差額こそ少ないですが、あたりやすいので、リスクを抑えて取引ができます。>> 取引を開始はこちら


円高か円安のアイコンをクリックする
最長178分後、最短2分後の相場を予測し、円高か円安のアイコンをクリックします。
同通貨ペア・同回号で両建てはできないけど・・・
外為オプションは両建て取引ができませんが、同じ回号でも4通貨ペアで取引することは可能です。そもそも外為オプションで両建て取引することに意味はないと思いますが・・・。

相場の予測ができ、アイコンをクリックしたら、確認画面が表示されます。これで、取引完了です。あとは、オレンジ色の縦線のENDレートが確定するまで放置でOK
外為オプションはチケットの取り消し可能
放置もいいけど、外為オプションで取引するメリットは、チケットを購入した後、スタート時間の前にトレンドが予測と反対に変わってもチケットを転売することができるところです。転売ルールがあるので、損失防止に繋がり、勝率を上げることができます。




1位
外為オプション
外為オプション

取引画面や取引ルールがわかりやすいことで初心者をはじめ多くのトレーダーから大人気。最短で2分後に判定結果が分かり、2時間58分の間はいつでも購入・転売が可能です。判定時間ぎりぎりに購入しても、ペイアウトは1,000円固定です!

会社名GMOクリック証券株式会社
所在地東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷野村ビル
設立日平成17年10月28日
資本金43億4,666万3,925円
登録番号関東財務局長(金商)第77号
自己資本規制比率345.0%(平成25年9月末)
信託保全先三井住友銀行,みずほ信託銀行

外為オプション
2位
みんなのバイナリー
みんなのバイナリー

会社名トレイダーズ証券株式会社
所在地東京都港区浜松町一丁目10番14号  住友東新橋ビル3号館7階
設立日平成11年11月5日
資本金2,195,000,000円
登録番号関東財務局長(金商)第123号
自己資本規制比率208.9%(平成25年9月現在)
信託保全先三菱UFJ信託銀行

みんなのバイナリー


GMOクリック証券の外為オプションでは

いろいろな会社がバイナリーオプションを提供していますが、当サイトでは、GMOクリック証券の外為オプションについて紹介していきます。外為オプションで取り扱ってりう通貨ペアは、全部で4種類となります。1日で取引出来る回数は10回となっており、1回号の取引可能時間が長いので、どのタイミングでも取引が行えます。どんどん取引をしていきたいと考えている人には、GMOクリック証券の外為替オプションが向いています

また、外為オプションは、締め切り時間の2分後の為替レートを予測する商品です。短時間で結果が分かるというのも、外為オプションの面白いところです。最低購入金額は1円。購入金額は変動制です。1チケット最大でも999円で購入ができ、取引手数料や口座開設費用などは一切必要ありません。取引時間は月~金曜日午前8:00~翌午前5:00までとなっています。FXのオプション取引をするなら、外為オプションから始めましょう。 >




取引ツールについて

投資家のあらゆる投資スタイルに対応するべく、PCだけでなく、モバイル・スマホ端末に対応させた取引ツールを無料で提供しています。

外為オプションはFX取引とは異なり、約定力に影響を及ぼすスマホのネット回線のスピードを気にせず取引できる商品なので、スマホ対応させたことで、バイナリーオプション取引の投資環境が抜群に良くなります。



相場分析について

FXネオでトレーダーから定評のあるプラチナチャートが外為オプションでも使用できます。外為オプションは、最短2分後、最長180分後の相場のトレンドを予測するので、1分・5分・15分足を使用します。

使用するテクニカル指標は、移動平均線やボリンジャーバンド、MACDやRSIなど、FX初心者でも簡単に相場のトレンドを予測できるテクニカル指標のみで分析するのが一般的です。

プラチナチャートは、直感的に使用できるので、PCを人並みに使える方なら何も心配ありません!FXの方も初心者はGMOクリック証券を利用していることからも、バイナリーオプション初心者もGMOクリック証券の外為オプションで知識や経験をつけることができるでしょう。



GMOクリック証券の信頼性

市場調査を行っている矢野研究所のFX業者に関する調査結果によると、GMOクリック証券は、預かり残高「第2位」口座数「第2位」取引高「第1位」と、利用者が最も多い証券会社であることがわかります。バイナリーオプションのサービスはもちろんのこと、FXや株、CFD、くりっく365など、多種多様な投資商品を取り揃えています。投資を続けるにあたり、長く利用できる証券会社であること、大勢の投資家が利用している証券会社であることから、資産を預ける証券会社として信憑性が高いと評価できるでしょう。


1位
外為オプション
外為オプション

取引画面や取引ルールがわかりやすいことで初心者をはじめ多くのトレーダーから大人気。最短で2分後に判定結果が分かり、2時間58分の間はいつでも購入・転売が可能です。判定時間ぎりぎりに購入しても、ペイアウトは1,000円固定です!

会社名GMOクリック証券株式会社
所在地東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷野村ビル
設立日平成17年10月28日
資本金43億4,666万3,925円
登録番号関東財務局長(金商)第77号
自己資本規制比率345.0%(平成25年9月末)
信託保全先三井住友銀行,みずほ信託銀行

外為オプション
つぶやく Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに追加 livedoorクリップに投稿